ブログ

2013.06.10.

初めてのアメリカ人のお客様

先日はお友達と一緒にアメリカ人の女性が来てくださいました。

とても素敵で陽気で親切でなチャーミングな方です。

日本食はなんでもOKです。鳥敏さん(焼き鳥屋さん)での食事もすべてOK。うちの朝食もヘルシーといってペロッとたいらげてくれました。

夜はボディラングエ-ジで・・・辞書片手にみんな頑張りました。結構通じました。楽しかったです。

うちの菜奈も可愛がってもらいました。動物に日本人、外国人はないのですね。

2013.06.06.

奈良の寝倒れ→心の旅へ

6月5日、朝日新聞の夕刊に載っていました。

「奈良の寝倒れ」と全国の県民性について書いた本に奈良の代名詞のように書かれた言葉だそうです。

以下は朝日新聞から

「奈良県謎解き散歩」編著者の大宮守友さんのコメント

京都が「千年の都」と言われるのに対して、奈良は「千年の田舎」と言われている。都が離れていって千年もたち、もう栄えていない街という意味です。「寝倒れ」も含めて、奈良はどうも大阪や京都と比較されてオチに使われるケースが多い。しかし、奈良には古文書や古記録など数十万点が今も発掘を待っていて、これからも新発見が続くはず。歴史を思って「心の旅」ができるのは奈良しかないんです。

この記事を見つけてとても嬉しくなりました。

心の旅  ぴったりな言葉ですね。

2013.06.05.

親孝行

今夜のお客様は大人の女性とそのお母様。

仲良くこれから4日間の旅だそうです。

このお二人を見て私は亡き母と二人で旅行に行きたかったな~とつくづく思いました。

20年前の私たち親子と同じくらいの年代でしょうか。 親を思い出すのが親孝行といいますが・・・

孝行したいときに親はなし です。

皆さん、親孝行しましょ!一緒に楽しみましょう! 思いでいっぱい作りましょう!

2013.06.04.

魂の聖地

町家ゲストハウス三輪にはいろいろな方がお泊まりです。

先日も素敵な方が泊まって下さいました。

その方が 「多くの人の魂の聖地になりますように」という素敵なコメントをくださいました。

このゲストハウスにはどうやら役割があるのかもしれません・・・

2013.06.03.

今、人気のゲストハウス

今日は以前の職場のお友達が訪ねて来てくれました。

道が分からず、通りがかりのおじいさんに尋ねると「あっ、今、人気のゲストハウスね。」と言って道案内してくれたそうです。

今、人気のゲストハウス  何といい響きでしょう!

ゲストハウスも大分土地の人の知る所となってきたようで嬉しい限りです。

2013.06.02.

ゲストハウスの顔

町家ゲストハウス三輪は私たちがやっています。

お客様がきれいに撮って下さったので恥ずかしながらUPします。

会いに来てくださいね。お待ちしています。

ご予約・お問合せ TEL/FAX  0744-56-1264 メールでのお問合せはこちらをクリック
ページの先頭へ